スポンサーサイト
2018.02.26 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
    「人気6都市周遊 大満喫!イタリア紀行8日間」7・8日目(10/16,17)Part1
    2009.11.05 Thursday 03:11
    JUGEMテーマ:旅行


    今日は帰国日。
    ローマ フィウチミーノ空港6時15分発の飛行機の為、2:40モーニングコール、3:40ホテル出発です。
    朝食のパンとドリンクは、昨日の夜もらったのですが、こんなに朝早く食べる事はできず。。。
    空港に到着後、少し食べました。
    06:15発KL1596で、ローマからアムステルダムへ向かいます。
    軽食
    07:15頃 軽食が出ました。朝早いので、軽食を食べる以外は寝てました。。。
    08:40アムステルダム スキポール空港到着。
    次の飛行機が15:20発なので、けっこう時間がありました。
    そこで、私達はオランダの街に出ることにしました〜
    オランダ スキポール空港は、成田空港と違って、都心までは電車で20分くらいなのです。
    まずは、荷物を空港のロッカーに預け、出国審査を通ります。
    空港の地下にあるスキポール駅で、切符を購入。
    切符
    券売機はよくわからないので窓口で購入しました。
    アムステルダム中央駅(Amsterdam Centraal Station)まで、往復(Day Return)7.40ユーロ。
    アムステルダム中央駅
    切符を購入したら、刻印機に通さなくてはいけないのですが、そのまま階段を降りたらホームになっていて、
    丁度、電車が来ていたので、9:59発に乗ってしまいました。
    電車
    電車は、1等車と2等車があるみたいですが、何も言わずに購入したら2等車になってました。
    スキポール駅からアムステルダム中央駅までは3駅目で10:20頃到着しました。
    アムステルダム中央駅
    アムステルダム中央駅に着いてから、刻印機に切符を通しました。
    アムステルダム中央駅
    アムステルダム中央駅は、東京駅のモデルになったといわれる程、よく似た赤煉瓦造りの駅で、ネオルネッサンス様式です。2006年4月11日、東京駅とアムステルダム中央駅は姉妹駅となったそうです。
    アムステルダム
    この町は自転車に乗る人が多く、車道と歩道の間に自転車専用路が設けられている。中央駅付近には巨大な駐輪場があるそうです。
    アムステルダム
    アムステルダムの街並みは、本当にハウステンボスみたいなかわいい家が建ちならんでいます。
    アムステルダム運河
    運河が何本も通ってます。
    アムステルダム
    良くあるお土産の置物みたいな街です。
    運河
    現在のアムステルダムは、アムステルダム中央駅を中心に市内に網の目状に広がる運河や、その運河に沿って並ぷ17世紀の豪商の邸宅、自転車、飾り窓の女性たち、「アンネ・フランクの家」などで広く知られています。
    アンネ・フランクの家
    ということで、私達は、アンネ・フランクの家へ行くことにしました。
    アムステルダム中央駅から、歩いていける距離なのですが、皆、アムステルダムについては予習をしていなかった事もあり、ガイドブックを見ながら、ちょっと迷ってしまって、人に訪ねたりしてやっと着きました。
    アンネ・フランクの家
    外観は近代的で、「アンネ・フランクの隠れ家」とは思えないですね。隠れ家を保存するために、周りにビルを建てた感じです。かなり行列ができていて、入場規制が行われているようでした。入場料は、8.50ユーロです。
    アンネ・フランクの家
    アンネ・フランクの家(Anne Frankhuis)は、オランダのアムステルダムにあるアンネ・フランクの一家など8人が1942年から約2年間、ナチスの迫害から逃れるため隠れ家として住んでいた家を利用した博物館です。
    昔、「アンネの日記」を読んだ事を思い出して、見学してみました。ちなみに、日本語の案内冊子もありました。
    表の家(オットー・フランクの会社)と裏の家(隠れ家)があり、隠れ家がそのまま残っている部分は、狭く、階段も傾斜が非常に急なのです。ガイドにも、「足腰の弱い方々にとっては隠れ家の観覧が困難となる場合があります」と注意書きがありました。
    館内には、アンネ直筆のメモや隠れ家の一部がそのまま残っていたりと、非常に興味深いものが展示されていました。しかし、迷ってしまったので、あまり時間がなくなってしまい、館内を急ぎ足で見学。
    アンネ一家は、結局、密告されて捕まってしまうのですが、未だに誰が密告したのかわからないそうです。誰なんだろう???という謎を残して、アンネ・フランクの家を後にしました。
    西教会
    アンネ・フランクの家近くにある「西教会」。
    西教会
    天才画家のレンブラントが埋葬されているそうです。中に入りたかった。。。
    西教会
    西教会は、1631年完成のH.デ・ケイセル設計の教会で、高さ85mの塔があります。
    この教会は、とても綺麗でした。
    アムステルダム
    実は、時間がありそうでないという、今回もかなり急ぎ足でのアムステルダム滞在になりました。
    でも、アムステルダムの街並みは本当にかわいくて綺麗でした。
    アムステルダム中央駅に戻り、11:59発の電車に乗り、今度は1駅目で12:10にスキポール駅に到着。
    アムステルダム中央駅では変わった事がありました。私達の乗るホーム番線が、「14a」となっていて、「a」って何だろう?と思ったら、1つの線路に、「aとb」という番線があり、2つ電車が止まっているのです。
    どっちがaの電車かどうか、聞かないとわからないですね。
    と、なんとか入国審査を通り、再び空港内に戻る事が出来ました〜

    7,8日目Part2へ→コチラ
    6日目Part3へ戻る→コチラ
    0
      | 20050803 | 旅行記:イタリア編(2009/10/10〜10/17) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      2018.02.26 Monday 03:11
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        トラックバック機能は終了しました。
        Search
        Profile
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        LoungeH The first impression(DVD付)
        LoungeH The first impression(DVD付) (JUGEMレビュー »)
        TEAM H(チャン・グンソク&BIG BROTHER)
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Category
        Archive
        Latest Entry
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Admin
        Calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        ブログパーツ








        【楽天市場】フード・ドリンク・ワイン



        FLAG
        free counters
        Sponsored links
        Mobile
        qrcode
        無料ブログ作成サービス JUGEM