スポンサーサイト
2018.02.26 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
    列車の旅 プラハ・ウイーン6日間 3日目 プラハからウイーンへ その2
    2007.12.05 Wednesday 22:40
    JUGEMテーマ:旅行


    列車の停車駅はこんな感じです。
    13:40「PRAHA HOLESOVICE」
    14:25 チケットチェックに来ました。
    14:26「Kolin」
    14:55「PARDUBICE」
    15:25「CESKA TREBOVA」
    16:25「BRNO」
    17:00「BRECLAV」
    17:15 チケットチェックに来ました。
    17:20 パスポートチェック(チェコ出国)スタンプに電車マークが!
    17:40 パスポートチェック(オーストリア入国)
    18:15 「Simmering」
    18:20 「WIEN SUEDBAHNHOF」ウイーン南駅
    ウイーン南駅
    今まで、駅に着くときはアナウンスが流れていたのに、故障していたのか、終点のウイーンに着く時は何もアナウンスもなく、駅名を見て、着いたのかな?と思っていたら、皆降りはじめているので、あわてて降りることに。
    降りた後も、本当にここで良いのだろうかと心配になった程でした。

    ここから、ウイーンのホテル「HOLIDAY INN CITY VIENNA」へ向かうことに。
    とりあえず、どの出口に行ったらよいかわからなかったので、正面にある駅から大きい出口に出てみることに。出たは良いが、ここの出口は地図のどこら辺になるのか全くわからず、キョロキョロしていると、目印になるようなホテルを発見。地図にのっていたので、とりあえず、自分達がどこにいるのかわかりました。ここからホテルですが、スーツケースがなければ歩けそうだけど、電車に乗ると遠回りになる、けっこう中途半端は場所にありました。外は、すでに真っ暗ですが、タクシーには乗りたくないので、しかたなく地下鉄で行く事に。しかし、ウイーン南駅には地下鉄は通ってなくて、U1線「Sudtiroler Platz」駅まで歩くことに。出口を出て、左に10分程歩いたら、駅らしき標識を発見。でも、駅名が違うのでまだかな?と、地図を広げていると、一人の紳士が話しかけてくれました。「Sudtiroler Platz」駅に行きたいと伝えると、指を指して「DOWN U1」と教えてくれました。ありがたいです。この駅は国鉄駅だったようで、どうやら、もうちょっと先に、地下鉄の入り口があって、そこを下ると駅に着くとのこと。また、トボトボと歩いていると、地下鉄の「U」の標識を発見!ホッとして、階段を下りたのですが、駅が見当たらないのです。どっちに行ったら良いかわからず、ガイドブックと地図を見ていると、またまた一人の紳士が声をかけてくれました。「Sudtiroler Platz」駅に行きたいと伝えると、左側を指差してくれました。またまたありがたいなぁと思いつつ、左の道に進むと地下鉄の駅がやっとありました。地下鉄の切符(1.70ユーロ)を購入し、刻印機に入れたところで19時でした。そして、無事「Sudtiroler Platz」駅から地下鉄に乗ることが出来ました。「Sudtiroler Platz」駅から2つ目の「Karlsplatz」カールスプラッツ駅で、U4線に乗り換え、一つ目の「kettenbrucken」駅で降りました。やっと、ホテルの最寄り駅に着きました。ホームにあるエレベーターで地上に上がり、外に出てみると、左右に出口が。私達のホテルは、どっちの方向なのかわからず、地図を広げていると、一人の若者が声をかけてくれました。「CanIHelpYou?」「アナナス?」と、声をかけてくれました。「アナナス」というホテルがあったのを思い出したので、ホテル名を言えばわかってくれるのかと思い、「HOLIDAY INN CITY VIENNA」と答えると、あっち側と教えてくれました。またまたまたありがたいなぁと思い、指を指された方向(エレベーターを上がると左側がホテルでした。階段で上がる出口だと右側です。)に行き、ホテルのある通り(Franzens通り)を探してみると、目の前にありました。そのまま真っ直ぐ7分くらい進んでいくと、ホテルが見えて来ました。
    ホリディ・イン・ウイーン
    駅からずーっと真っ直ぐ歩いてつきあたりにホテルがありました。
    駅からは意外とわかり易いです。結局ホテルに着いたのは、19:30でした。
    チェックインすると200号室でした。一度、中庭に出て右側の目の前の部屋でした。
    ホテル
    お部屋はとても広くて良かったです。
    ホテル洗面所
    チェックインの時に、朝食チケットをもらったのですが、明日の朝のチケットしかなく、最終日の朝食チケットがありませんでした。渡された時に「明日、部屋に」みたいな英語が聞き取れたのですが、自信がなく、心配になったので、再度確認してみると、「明日、お部屋に置いてきます」みたいな事を言ってました。とりあえず、明日になってみたらわかるのかもと思い、「OK、OK」みたいな感じで、ホテルのレセプションを後にしました。

    今日はかなり疲れたので、ホテルのレストランで夕飯を食べました。
    ホリディ イン バーガー
    友達と二人同じメニューのホリディ イン バーガー(7.90ユーロ)とスープを注文したら、店員が、「ハングリー?」「日本人は少食だから、食べられるの?」みたいな事を言ってきたので、「あんましお腹は空いてない」と言うと、なんか、「量が多いので止めたほうが良いよ」みたいな事言われたので、「Yes YES」と答えました。
    二人で分けることになるのか?、どうしてくれるのかわからず、ものが来るのを待ってると、ハンバーガーが二つ到着。普通、スープが先に来ると思ったので、スープを抜きにしてくれたようです。やはり、ハンバーガーでかなりお腹いっぱいになって、なんとか食べ終わると、「スープどうする?」と聞いてくれました。「もうお腹いっぱいなので、いらない」と答えると、わかってくれました。親切な店員の方でした。
    ハンバーガーを食べ、お腹がいっぱいになり、その日は眠りにつきました。
    明日は、1日ウイーン観光です。

    4日目その1へ続く→コチラ
    3日目その1へ戻る→コチラ
    0
      | 20050803 | 旅行記:プラハ・ウイーン編(2007/11/21〜11/26) | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
      スポンサーサイト
      2018.02.26 Monday 22:40
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
        Comment
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        トラックバック機能は終了しました。
        Search
        Profile
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        LoungeH The first impression(DVD付)
        LoungeH The first impression(DVD付) (JUGEMレビュー »)
        TEAM H(チャン・グンソク&BIG BROTHER)
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Category
        Archive
        Latest Entry
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Admin
        Calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        282930    
        << June 2020 >>
        ブログパーツ








        【楽天市場】フード・ドリンク・ワイン



        FLAG
        free counters
        Sponsored links
        Mobile
        qrcode
        無料ブログ作成サービス JUGEM